entryHeaderスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

entryHeaderニコニコ闘会議2015に行ってきました!

みなさんお久しぶりです、ご無沙汰しておりました!
Twitterの繁栄によりブログの更新が滞っていましたが、このサイトも自分にとっては大事なものなので更新したいと思います。

昨日3月31日、「ゲーム実況とゲーム大会の祭典」と呼ばれるニコニコ闘会議2015に行ってきました。
ニコニコ闘会議は東京ゲームショウの小規模版と言えば分かりやすいでしょうか。様々なブースにたくさんの企業が出展しており、新作ゲームの発表、実況プレイ等での自社タイトルの宣伝、未発売ゲームのプレイアブルと、活気に満ち溢れていました。

他にもコスプレをしてる人がたくさん居て、写真を撮らせてもらおうか悩みましたが、私には別の目的があり、前日に睡眠を取っていなかったのもあって、笑顔で眺めてから目的のブースへ向かいました。


さて、私が闘会議でどうしても行っておきたかったブースというのが、Wii Uで発売予定のSplatoonのブースです。
hero.jpg

Splatoonとは、4対4のチーム戦で、インクの出る銃を利用してより多くの陣地を取り合う対戦ゲームです。
海外でも相当話題となっており、ひっそりと新たなe-sportsの競技タイトルになるのではないかと期待していますw

残念ながらプレイアブルの方はあまりにも人気で来るのが遅くて昼過ぎには整理券が取れなくなっていたのでプレイできませんでしたが、その代わりに、実際に水性インクの入った水鉄砲を4対4の合計8人で撃ち合い、最終的な陣地の多さを競う、リアルSplatoonを体験してきました!

対戦相手は中学生くらいの子3人と、大人が1人。こやつらには勝たねばとあらん限りの力を込めて水鉄砲を撃ち尽くしました。
…撃ち尽くしてしまいました。前半戦と後半戦がある中、前半戦で頑張りすぎて水鉄砲のタンクにインクがほぼ無くなってしまい、結果は惨敗。悔しい気持ちを感じながらも、Splatoonが発売されたら絶対に倒してやろうと思うミルクなのでした。

他にもe-sportsのブースへ行き、DetonatioN BYCMの人達を見てきましたが、マイクの設定が悪かったのか、選手の自己紹介の時に選手の声が会場の騒音に負けてしまっており、誰が誰だか分からないまま帰ってきてしまいました。
後でインターネットという力を利用して調べておきたいと思います。

あと意外にも闘会議の来場者に、小中学生が多かったことに驚きました。(全体の2~3割くらい?)なんだかんだ言って何時の時代も、子供はゲームが好きというのは変わらないんですね!
スポンサーサイト

entryHeaderRazer 最新ヘッドセット 「Kraken 7.1 Chroma」 レビュー

どうも、ご無沙汰しておりました。

今回はRazerの最新ヘッドセット「Kraken 7.1 Chroma」のレビューをさせて頂きました。
CyACにも掲載されましたのでリンクを貼っておきます!(内容は同じです)
http://cyac.com/node/120540

14111.png

続きを読む

entryHeaderLeague of Legends8月までの進捗状況

こんにちは、みるくです。

夏休み中に、Tier3のRuneを積む事ができるレベル20に達しました。

6917c4be95dd0ac2385503f764a152fb.png

ここまでで、よく使うチャンプの性能や特徴、アイテムの効果、マップコントロールなど多くの事を覚えてきました。しかし未だに試合の運び方もイマイチ理解できていませんし、CSの精度もクソ。この辺が永久の課題となりそうです。

あとTopレーンとMidレーンの練習が全くできていないのも問題ですね・・・。
このレベル帯のNormalは何故か速攻でTopとMidがPickされてしまうので、必然的にJungle、Support、ADCを選ばされる事が非常に多いです。何故でしょうか?
とは言えこれらのロールはやり方によっては味方を助けたり、レーンを有利に運ばせたりしやすいので、やりがいがありますね。


一番成長を実感した部分と言えば、自分が使うチャンプの性能を知っていれば何も見ずにビルドを組めるようになった点。最初はプロのビルドを参考に・・・とかやっていましたが、相手と味方のチャンプや装備を見て、どう組んでいけば有利に試合を運べるのかを考えながらプレイできるようになったという事は、多少は知識がついてきたのではないかと思います。(初めて使うチャンプはプロのビルドに頼る事が多いですがw)

またYoutube等でプロの試合を見て、彼らが何を考えて行動を取っているのかをイメージするのもいい練習になるのではないでしょうか。

entryHeader新マルチゲーミングクランRSK Ninjas Gaming活動開始

みなさんお久しぶりです。みるくです。

以前ツイッターでe-Sports事業のメンバーを募っていましたが、なんと60名近くの応募があり、15名の方が運営もしくはプレイヤー陣として参加していただいております。
これにより、マルチゲーミングクランRSK Ninjas Gamingが新たに活動開始する事となります。

私達は日本のe-Sportsを変えていこうという信念を基に、経歴を一切考慮せずにやる気と熱意だけで選考いたしましたので、FPSはほぼ初めてという方も何人かいるような形となります。しかし毎日の勉強会や練習を通じて、私が初心者の頃と比べ物にならないほどのスピードで上達していますので、将来が非常に楽しみです。

そして事業とクランのマスターであるRiskivzyAtz(リスキ)氏は昔海外のプロゲーミングチームで活動をしていた経験があり、そこでの知識や練習方法などを学ばせていただいております。そのおかげで今現状の自分の弱い部分がハッキリとしてきたので、最強になるために私も練習するばかりです。


当面、活動するタイトルとしては

Alliance of Valiant Arms(AVA)
League of Legends(LoL)

の2つとなります。
AVAはともかく、LoLのようなMOBA系のゲームは初めてですが、いろんなチャンプを使ってみるのが非常に楽しくて時間を忘れます。

今年中の個人的な目標としてはAVAはRiskivzyAtzを超える、つまり国内最強になる事を目標としています。
今後のクラン活動はまたブログでちょくちょく更新していきますので気になる方はツイッター&ブログをご確認ください。

entryHeader久しぶりに1on1動画投稿しました!

こんにちは、みるくです。

えれ子さんのチャンネルをお借りして1on1の動画を投稿しました。
ここ最近はTitanfallやらAVAやら違うゲームばかりプレイしている為、CoDが久しぶりすぎて知識や経験が全部抜けているんじゃないかと不安でしたが、意外と覚えているもんですね。
デルタと4番の沸き位置を間違えるくらいで、立ち回りとかは忘れていませんでした。

とは言え、慣れ的な部分が抜けていたので、さすがにその点においては全盛期より落ちていますね。
180度30cmまでセンシを下げた事も大きく影響しているのではと思います。

ちなみに今回の対戦相手は内緒なのでクイズにしておきます。それじゃ


白いみるくブログNEXTでは、FPS廃人 milkydriftがFPS上達へのガイドや日常生活をお送りします。
category

openclose

Recent


隔週水、土曜日に放送しています!
げむすぱ放送部


愛用マウス